iTunes Scripts の使い方
このページでは、iTunes をさらに便利にする「iTunes Scripts」のインストール方法と使用方法を解説しています。
iTunes Scripts のインストール / アンインストール
Lyrics Master と同じフォルダにある「iTunes Scripts をインストール」を開くと、iTunes Scripts をインストールすることができます。インストールはユーザ単位で行われます(~/Library/iTunes/Scripts)。

「インストーラ」アプリケーションをもう一度起動すると、アンインストールすることができます。
使用方法
iTunes を起動すると、「ウィンドウ」メニューと「ヘルプ」メニューの間に、新しく(スクリプト) メニューが表示されるようになります。以下のような機能が利用できます。
  • Lyrics Master - 起動
  • Lyrics Master - 連携スタート
  • Lyrics Master - 再生中の曲を検索
  • プレイリスト作成 - 歌詞が設定済の曲
  • プレイリスト作成 - 歌詞が未設定の曲
  • プレイリスト作成 - 歌詞を全文検索...
  • レート - ★+0.5
  • レート - ★−0.5
  • 再生回数 - 編集...
それぞれについて、以下で解説します。
Lyrics Master - 起動
Lyrics Master アプリケーションを起動します。
Lyrics Master - 連携スタート
Lyrics Master アプリケーションを起動して、iTunes との連携を開始します。
Lyrics Master - 再生中の曲を検索
Lyrics Master を起動して、iTunes で再生中の曲の歌詞を検索します。
プレイリスト作成 - 歌詞が設定済の曲
選択された曲(複数でも OK)のうち、歌詞の設定されている曲を集めたプレイリストを作成します。曲が選択されていない場合は、ライブラリ全体から検索します。
プレイリスト作成 - 歌詞が未設定の曲
選択された曲(複数でも OK)のうち、歌詞の設定されていない曲を集めたプレイリストを作成します。曲が選択されていない場合は、ライブラリ全体から検索します。
プレイリスト作成 - 歌詞を全文検索...
選択された曲(複数でも OK)の歌詞から、キーワードを使って検索します。曲が選択されていない場合は、ライブラリ全体から検索します。
レート - ★+0.5
選択された曲(複数でも OK)のマイレートを、0.5 増やします。
レート - ★−0.5
選択された曲(複数でも OK)のマイレートを、0.5 減らします。
再生回数 - 編集...
選択された曲(複数でも OK)の再生回数を、指定の値に変更します。